終了レポ  森遊びコース〜秋〜
2019年11月10日9時00分

DSC_1575.JPG

11月10日に森遊び講座第3回目がに開催されました!
今回の遊び場は南部町の【森のがっこう】

秋の森のおさんぽとみんなでクッキングを楽しみました♪
のんびり自然に囲まれた道を歩きながら、食べれる葉っぱのお話を聞いたり、煎ったドングリを食べてみたり(栗みたいでおいしい!!)、気に入った葉っぱや実を見つけてはお土産袋に入れてみたり。
「これ、じいちゃんに持って帰る!」とか「見て!ぼうしかぶってるドングリ見つけたの」など、みんなそれぞれのおさんぽを楽しんでいました。

おさんぽが終わったら、いよいよ楽しみにしていたクッキングです!
メニューはカレーと羽釜ご飯、キャベツとツナのサラダ。そして、森のはっぱで沸かしたお茶。

野菜の皮むきをして切ったり、サラダのキャベツをちぎったり、米をといだり。
お料理は普段触れないキッチン用具や包丁を使うドキドキ感も楽しみの一つなのかもしれませんね!
できあがったカレーの中に大きな大きなかぼちゃの塊がゴロンと入っていたりして、野菜の大きさがマチマチなのもなんだか面白くて温かいですね。

かまど係は初めてのマッチでの火つけにドキドキ。
初めは怖くて「ぼくはいい。」と言っていた子も友達がやっているのを見て、自分も頑張れる、やってみる!という姿も。
火吹き竹で吹いたらその空気の勢いで火がゴーー!と燃えるのも楽しくて、顔を真っ赤にしながら一生懸命!

薪が足りないかも?!とそこらじゅうから木や枝を集めてきたり、子ども同士でテーブルセッティングしたり。
みんなで何かをするってことは、コミュニケーションをとったり、自分で考えたり、新しいことにチャレンジしたり、たくさんの要素が盛りだくさんなんですね!
ご飯の後は、みんなで「だるまさんがころんだ」をして、絵本を読んで、1日遊んだ森にありがとう〜!さようなら〜!!

次回は最終回1月12日(日)です。
雪が降るか降らないか・・・冬の森あそびもお楽しみに!
現在のところ、定員に達しておりキャンセル待ち状態となっていますが、当日までにキャンセルが出る可能性もございますのでご興味のある方は詳細等お気軽にお問い合わせ下さいね!
連絡先:【080-1919-1681】渡邉

【開催日時】
(春)第1回 5/12(日)9時半~14時  (終了)
(夏)第2回8/4(日)9時半~14時   (終了)
(秋)第3回11/10(日)9時半~14時 (終了)
(冬)第4回1/12(日)9時半~14時   (キャンセル待ち)

【講師】
・渡邉 舞 /南部町地域おこし協力隊(現)
2014-2015年デンマークに留学し、現地の森のようちえんでボランティア経験あり。
・高橋貴恵 /米子市内で保育士としてパート勤務。
県内森のようちえんでの勤務系経験あり。
【フィールド】金山・下中谷など 南部町内の自然
【対象】 未就学児と保護者
     ※チラシには家族同伴可としてありますが、応募者多数のため、大人1人子ども1人のペアのみでの参加をお願いしております。
【定員】 10組
【参加費】1500円/組(材料・ランチ・保険代・含む)

《注意事項》
●基本的に本コースは年間コースですが、現在応募多数によりキャンセル待ちのため、キャンセルが出た場合は年間ではなく1回のみの参加のご案内になる可能性がございます。また、上記にも記載しておりますが、大人1人子ども1人のペアのみでの参加をお願いしております。
●講座風景を撮影し、当機構の広報活動等に使用させていただく場合があります。
●開催3日前から前日キャンセルの場合はランチ代大人・子ども各500円ずつ、当日キャンセルは参加費全額をいただきます。

上へ戻る